受付時間
9:00~18:00
定休日
土曜・日曜・祝日・盆・正月
(施工は土曜・日曜・祝日も承っております)

お気軽にお問合せ・ご相談ください

フクコイ ハイ
0120-2951-81
06-6948-8772

タイルカーペットとは

タイルカーペットとは、大きさが40㎝×40㎝・50㎝×50㎝の正方形のパネル状になっていて、裏面は塩ビやフエルトの素材が使われ、表面はポリプロピレンやナイロンの素材を使いループパイルやカットパイル等のカーペットになってでできている物を指します。正方形が定番だったタイルカーペットでしたが2006年ぐらいに25㎝×100㎝の長方形のタイルカーペットが加わり発売されました。

大きく分類してオフィス用と住宅用という分け方をしますが、オフィス用を住宅に敷き込むこともあります。

タイルカーペットの大きさ

正方形40㎝×40㎝の
タイルカーペット

住宅用タイルカーペット

※50㎝×50㎝の物もあります

正方形50㎝×50㎝の
タイルカーペット

オフィス用タイルカーペット

長方形25㎝×100㎝の
タイルカーペット

オフィス用タイルカーペット

住宅用のタイルカーペットは裏面に滑り止め加工を施され、接着剤や両面テープが不要な物も多くあります。

オフィス用のタイルカーペットは裏面が塩ビ素材でできていますので多くは接着剤を塗布する必要があります。最初から裏面の塩ビに接着剤が付いている物もありますが、Pタイルの上や長尺塩ビシートの上に張る場合、もしくはフラットに施工されたスチール製やコンクリート充填式のOAフロアの上に張る場合は接着しますが、下地が悪いモルタルの上に張る場合や表面がネット状のOAフロア等の下地に張る場合は、オフィスチェアーに座ったまま前後左右に移動した際等にタイルカーペットが捲れてしまって困っておられるお客様からの補修工事の依頼は過去に多々ありました。接着剤を塗布する工法の物と最初から裏面の塩ビに接着剤が付いている物のコスト比較をしますと、1枚あたりのタイルカーペットのコストが裏面の塩ビに接着剤が付いている物の方が高いので、接着剤を塗布する工法のタイルカーペットを用いた方がトータルコストは抑えることができるといえます。

裏面の吸着加工や接着加工

住宅用タイルカーペットの
吸着加工

住宅用タイルカーペットの裏面吸着加工

オフィス用タイルカーペットの
接着加工品

オフィス用タイルカーペットの裏面接着加工

お気軽にお問合せ・ご相談ください

フクコイ ハイ
0120-2951-81
06-6948-8772
受付時間
9:00~18:00
定休日
土曜・日曜・祝日・盆・正月
(施工は土曜・日曜・祝日も承っております)

お気軽にお問合せください

お電話でのお問合せ・相談予約

0120-2951-81
06-6948-8772

フォームでのお問合せ・相談予約は24時間受け付けております。お気軽にご連絡ください。

新着情報・お知らせ

2021/01/11
ホームページを公開しました
2021/01/08
「サービスのご案内」ページを更新しました
2021/01/07
「会社概要」ページを作成しました

office floor contractor
株式会社布袋

住所

〒530-0041
大阪府大阪市北区天神橋1-18-27
天神ビル

受付時間

9:00~18:00

定休日

土曜・日曜・祝日・盆・正月
(施工は土曜・日曜・祝日も承っております)